AGA治療と女性の薄毛治療はどう異なる?

女性の薄毛とはどんな病気か

AGA治療と女性の薄毛治療はどう異なる?

抜け毛などが増えて鏡を見たときのボリュームダウンや他の人からの視線がどうしても気になってしまうという女性も多くなってきています。テレビ矢雑誌を見ていると皮膚科で治療できるとは言われているものの、どんな治療になるのかが分からずに不安になっていることでしょう。
男性が悩むような薄毛とはまた違いがありますので、同じように考えて治療をしたとしてもあまり効果がみられない場合もあります。クリニックで自分自身の頭皮がどうなっているのかしっかり確認し、検査なども行いながら治療を進めていきましょう。

 

女性の場合は全体的に薄くなるのが特徴

女性の場合は頭全体が薄くなってきて地肌が段々と見えてきてしまうというような症状です。ただ、現在は社会進出をしてきているため男性化しているために症状が出てきてしまうということもあります。頭皮の状態や検査の結果によってはAGA治療を行って改善があるという場合もありますので、クリニックとしっかり話し合いましょう。

 

ホルモンバランスの崩れやストレス、ダイエットなど様々な原因が複雑に絡み合って薄毛になっていることが多いので、それらの原因を取り除きながら改善をしていくことで治療の結果も出てくるのです。